イベントレポート

和らぎ水:日本酒を呑む合間に飲む水

イラスト:にしはらあやこ 文:福部長

和らぎ水は悪酔いや脱水を防ぐ(日本酒造組合中央会HPより引用)。イベントや酒蔵などでは、仕込み水を飲ませてくれる時もある。日本酒の8割は水。仕込み水で酒は変わる。酒を呑んだら水を飲む。そしてさらに酒がうまくなる。ああ、幸せ。次の酒へいく時は和らぎ水を飲んでから。

執筆者プロフィール

福部長(尼崎市在住・1973年生まれ)
福部長(尼崎市在住・1973年生まれ)
日本酒大好き。発酵部副部長。夫1名、子2名(息子・娘)の4人暮らし。杭瀬で古民家再生中。世界中の知らない人と酒を呑み歩きたい。風の吹くまま気の向くまま、日々人生発酵中。