酒場突撃取材

そこまでしてなぜお酒を飲む?!

文:野崎安澄

下戸の私が立ち飲み屋『花』閉店の1日に突撃潜入
まったく体質的にお酒が飲めない私が「なぜみんなそこまでしてお酒を飲むのか?!」の謎に迫るため、塚口駅で18年間愛され続けた立ち飲み屋『花』に生まれて初めて行ってみました。ちょうどこの日は区画整理のために移転をすることになった『花』の最後の1日。常連さんみんなが別れを惜しんで『花』に集まっていました!

とにかく常連さんみんなの『花』に対する愛を感じた1日でした。
お酒を飲みながら語ることで、すぐ誰とも打ち解けて仲良くなれる。みんなを繋いでいるこの『お酒』という不思議な飲み物。お酒は飲めないけど、仲間に入れてもらえて、なんだかうれしかったな。

女将は引退されましたが、店舗は以下に移転して営業されています。

立飲処花蔵 はなぐら
所在地  尼崎市南塚口町1-3-18 オアーゼビル1階 (阪急塚口駅 南改札口より徒歩4分)
営業時間 14:00〜21:00
定休日  日曜日、月曜日

執筆者プロフィール

野崎安澄
野崎安澄