【実験】い草には防菌消臭の効果もあるらしい。

「お父さんの枕」臭い壊滅大作戦!

文:熊田美佐

いつからだろう、朝起きたら自然と寝室の窓を開けるようになったのは。

出会って19年。結婚してからもう13年。お互いそこそこ「ええ歳」になってきて、ぼちぼちと加齢っていう言葉も気になってきた。その一つが、起きた時のなんとも言えない違和感。空気がちょっと濁ったようななんとも言えない感じ。

まだ加齢臭とか言いたくない。でも、ちょっと対策は必要だなと思う。出来ればそんなにあからさまじゃない感じで。寝室の隅に、ちょっと炭も置いてみた(劇的な効果はないけれど)。次は消臭効果もあるというい草に手を出してみようかな。自然に、自然に。。。そっと枕をい草に変えてみよう。

ほんとにい草は効果があるのか。
悩める妻の体験レポート、解禁!

◆体験方法:当メディア主婦ライター6人(1名男性スタッフ)が自身または旦那さんになかば強制的に約1ヶ月間使用させ、その嫌な臭いがどこまでなくなるかを検証。

ピソコモドの社員の方が解説!!

い草って働きものなんです!
い草には【空気清浄(空気中の二酸化窒素・ホルムアルデヒドを分解)】【肌触りがなめらか】【むれにくい(綿の約3倍の吸湿力で汗を発散させる)】【汗臭を軽減(汗のにおいを分解して、軽減する)】【ほこりが出にくい】【洗濯不要(い草は汚れにくいので、洗濯する必要がありません)】など様々な効能があります! それをリアルな反応として生の声で聞けるのがとても楽しみですし、臭いの部分での効果を発揮して改善されたというような結果だけでなく、なんとなく寝付きが良くなったとか、イ草の香りが良くてよく眠れた気がしたとか、奥さんも寝てみたくて久しぶりに1つの枕で二人で仲良く寝てみたとか… より生活がよくなった! みたいなみたいな声を期待します。い草は、休むことなく、いろいろな働きをする、働きものです。日本のお父さんのようです。その日本のお父さんの家での居場所を作れるお手伝いをい草ができれば最高だと思っています。(解説・藤 泰彦/株式会社ピソコモド 総合企画部リテール営業グループ マネージャー)

体験結果はコチラ。

(1)長期出張にも同伴しました。(あだっちゃん)
(2)毎晩『♪』って感じになるねん。(DEMOくらし運営ディレクション・河合義徳)
(3)寝室ではなくリビングで使っています。(大森ちはる)
(4)枕としてはムリだけど。(にしごやゆみこ)
(5)寝室の空気が違う!!(熊田美佐)
(6)においだけでなく、いびきも!?(山本しのぶ)

執筆者プロフィール

熊田美佐(西宮市在住・1979年生まれ)
熊田美佐(西宮市在住・1979年生まれ)
ワクワクすることはとにかくやってみるをモットーに、取材記事執筆から広報企画、販促物製作にモデルまで、体を張れるライター。自宅と本音を公開した著書はAmazonKindle総合1位獲得。やんちゃ盛りの3人の息子たちと夫との5人家族。