「 野崎安澄 」一覧

ゲリラゴザ 特別編:福島にて

【その場に行く資格】 浪江町を襲った津波。丘の上から海まで広がる草原。かつては海がみえないほど住居が建っていた場所。 ...

記事を読む

次は、修行をしに戻ってきてね。

文:野崎 安澄 ■本気の“禅寺” 「ゴーン、ゴーン、ゴーン」 朝の5時に鐘が鳴り響く。(おそらくは)起床担当の僧侶が、鐘を...

記事を読む

【たたみなヤツら】黙って私たちの暮らしを見つめている。

文:野崎安澄 ズシリと重い。凹凸のある表面は、触るとひんやり冷たい。 茶葉を入れて、ゆっくりとお湯を注ぐ。蒸された茶葉の香りが湯気...

記事を読む