ショートコラム

畳とローラー付き学習椅子。

我が家は夫、私、年長(娘)、1歳(娘)の4人家族。5年前、長女が生後3ヶ月の頃に神戸に引っ越してきて、そのまま2LDKに住み続けています。

引っ越しも、住宅購入も、なんとなく機会を逃してしまい現在に至るのですが、

来年には長女も小学1年生。「勉強、どこでする? 小学生グッズはどこに置く?」といった問題が発生するも、限られた空間。リビングから続く6畳の和室に机を置くことに。しかなく…

といっても、ごつい学習机を置いてしまえば、その部屋を占領されてしまう…

と、ナフコで売っていた5000円くらいの机をとりあえず置いてみる。せめて…と「KOKUYOのローラー付き学習椅子」を添えて。初めての自分の空間に、大喜びする娘の姿にホッとしたのも束の間…

畳にローラー付きの学習椅子。設置からたった数ヶ月で、物凄いスピードで畳がささくれ状態に。和室を歩けば、靴下に畳の細かいチミチミが付くように…(これが凄いストレス)

「畳の部屋で学習するとイグサの香で回答率がUPします!」なんていう売り文句をどこかで聞いたような気もするけれど、5年も経ち、日焼けした畳からは香りもなくなり…

現在、5万円くらいの予算で畳を張り替えるか、とりあえず絨毯を敷いて様子をみようかと、検討中です。畳に最適な、学習椅子を教えてほしいと。いや、せめてそこらへん、調べてから買えばよかったと…悔やむ主婦の畳話でした。

試行錯誤の結果、こうなりました…5歳差育児の難しさ感じています。

執筆者プロフィール

やまなのりこ(神戸市在住・1983年生まれ)
やまなのりこ(神戸市在住・1983年生まれ)
夫と2人の娘との4人暮らし。埼玉出身で神戸歴6年。丁寧な暮らしに憧れる、ずぼら主婦。新卒で入社した会社に務め続けること、11年目。娘たちの成長に合わせて働き方チェンジを迫られるお局ワーキングマザー。